トラップ一家物語   
≪名作劇場シリーズ≫
トラップ一家物語
≪古典シリーズ≫
源氏物語
ヤマトタケル

 オーストリアのザルツブルグにあるノンベルグ修道院。おてんばで叱られてばかりの見習い修道女マリアは、 トラップ男爵家の家庭教師に選ばれました。
 オーストリアの英雄・トラップ男爵と、母親を失って心を閉ざした七人の子供たち と9ヶ月間暮すことになったマリア。歌と真心でマリアは子供達や男爵の心を徐々に開いていきます。
 いつしか、かけがえのない存在になったマリアは、トラップ男爵のプロポーズを受け七人の子供たちの母 親になります。
 その後トラップ一家は、銀行の倒産でお金が無くなったり、男爵がナチスの潜水艦の 艦長になるように命令を受けるなどさまざまな試練が訪れます。
 しかし一家はどんな困難にも負けず歌声と家族の絆で乗り越えていくのです。
マリアはトラップ家の
7人兄弟の家庭教師に
マリアとトラップ男爵
は結婚します
しだいにナチスの力が
強くなっていました
オーストリアから
の脱出を決意
マリアとトラップ一家の音楽にあふれたストーリー